oth-20181216-012.png


2019年2月21日(木) 00:00から適用。

・・・
oth-20181216-012.png


現在、E02-038、E04-058「Aウィルスハザードのアクターレ」は猛威を振るっているわけではなく、ゲームのバランスを著しく乱すカードでもありません。

しかし、スクエアとリソースとチャージとトラッシュにあるすべてのカードのカード名を「アクターレ」に、種族を[アクターレ]に変更する「Aウィルスハザードのアクターレ」の能力は、「カード名を指定して能力の使用回数を制限すること」を無効化してしまうため、長期間にわたってゼクスの能力の開発に大きくブレーキを掛ける要因となっています。

また、近年は「エンジョイ!」をテーマに掲げ、“ゼクス使い初心者の皆様” や “Z/Xに復帰したゼクス使いの皆様” でもすぐにZ/Xを楽しめるよう、[種族]や「プレイヤー」、「カードの名称」に関連したカードの開発を積極的に行い、これらを集めることで分かりやすく手軽にデッキを構築して遊べる環境づくりを行っています。しかし、「Aウィルスハザードのアクターレ」はこれらのデッキに強力に干渉してしまうことも、大きな懸念材料となっていました。
(全文)

関連
スタッフコラム | Z/X - Zillions of enemy X - ゼクス公式サイト
ラバープレイマット Z/X -Zillions of enemy X-「“蒼天誓装”各務原あづみ」
ブロッコリー(BROCCOLI) (2019-04-27)
売り上げランキング: 13,916
Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Z/X -Zillions of enemy X- 誓約舞装編 未来の叙事詩(B27)
ブロッコリー(BROCCOLI) (2019-01-31)
売り上げランキング: 8,608
Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Z/X -Zillions of enemy X- 誓約舞装編 未来の叙事詩(B27) BOX
ブロッコリー(BROCCOLI) (2019-01-31)
売り上げランキング: 8,586
Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ
関連記事


他サイトオススメ記事
Powered By 画RSS


キーワードZ/X  ゼクス 
FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
  1. (No.74345)
  2. ゼクスやってないけど、禁止する理由を公開してくれるのはいいな
    2019/02/12(Tue) 13:06:32  | URL | 名無しさん. - | 【編集
  3. (No.74346)
  4. 理由の公開もそうだけど「もっと強くて面白いカードを作るために犠牲になってもらった(意訳)」という理由が前向きでいい
    シャルラハロートはこいつが生きてたら作れなかっただろうし
    2019/02/12(Tue) 14:12:29  | URL | 名無しさん. - | 【編集
  5. (No.74347)
  6. やってない層からすれば好意的だけどやってる層からすれば言い訳すんなだからね
    隣の芝生はってやつよ
    2019/02/12(Tue) 14:36:41  | URL | 名無しさん. - | 【編集
  7. (No.74348)
  8. やっててもこれはいい調整なんだがな。
    2019/02/12(Tue) 14:54:50  | URL | 名無しさん. - | 【編集
  9. (No.74349)
  10. 遊戯王が他のカードの名称を変えるカードをあまり出さないのってコレと同じ理由だな
    2019/02/12(Tue) 15:41:08  | URL | 名無しさん. - | 【編集
  11. (No.74351)
  12. ついにアクターレさんが封神かあ…
    いうてそれほど使われてなかったのに
    今更感しかないんだけど
    2019/02/12(Tue) 21:01:25  | URL | 名無しさん. - | 【編集
コメントを投稿

・「※」または「米」でコメントのポップアップができます。
・コメント投票ツールを導入しました。
・誹謗中傷や不謹慎な書き込みはお控えください。
・管理人判断で削除・規制及びプロバイダ通報を行う場合がございます。
・巻き込まれ規制などが発生する場合がありますが、ご了承ください。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック