cap-20190710-001637.jpg


2019年7月11日のメンテナンス後のカードのナーフについて発表。

環境で猛威を振るっていた【復讐ヴァンパイア】【エイラビショップ】などが弱体化。

・・・
■変更の内容と経緯
「ローテーション」フォーマットについて、7月上旬の高ランクユーザーの対戦データを集計したところ、『復讐ヴァンパイア』(《絢爛のセクシーヴァンパイア》と復讐状態で強化されるカードを組み合わせた攻撃的なデッキ)の勝率が58.0%(1位)、使用率が40.3%(1位)となっており、『エイラビショップ』(《清純なる祈り・エイラ》と回復カードのコンボを中心にしたデッキ)の勝率が51.5%(2位)、使用率が12.7%(2位)となっていました。勝率も使用率も3位以下に大きな問題はないと確認いたしました。先攻時の勝率は、全デッキの総計で49.2%でした(6月上旬の対戦データでは52.2%)。
(全文)

woh-20190620-018.jpg

woh-20190620-019.jpg


関連
7月11日メンテナンス時のカード能力の変更について | News | Shadowverse【シャドウバース | シャドバ】公式サイト | Cygames
Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ

Amazon● ●駿河屋● ●あみあみ







関連記事



キーワードシャドウバース  Shadowverse 
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

・「※」または「米」でコメントのポップアップができます。
・コメント投票ツールを導入しました。
・誹謗中傷や不謹慎な書き込みはお控えください。
・管理人判断で削除・規制及びプロバイダ通報を行う場合がございます。
・巻き込まれ規制などが発生する場合がありますが、ご了承ください。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック