AllureOfDarkness.jpg


以前に考察した「2種類のカードだけで40枚のデッキを組む」という変則ルール。
※詳しくは前回の記事を参照。

前回の記事にて頂いたコメントで、この環境において必ず勝てるデッキが存在することが判明。
これではゲームにならないので、今回はこの環境におけるルールの整備に関して。

・・・
さて、2種類環境で「確実に先攻1キルが可能なデッキ」が存在することが明らかになりました。
それがこちら。
■《ネクロフェイス》20枚+《闇の誘惑》20枚

《闇の誘惑》でドローして《ネクロフェイス》を除外するとお互いのデッキトップ5枚が除外され、その中に《ネクロフェイス》が必ず入っていることになります。
これを繰り返すと相手のデッキがちょうど無くなって終了。


相手が後攻の場合、このコンボを阻止するには《緑光の宣告者》で《闇の誘惑》を止めるくらいしか見当たらず、しかも初手は5枚なので2回しか使えないこととなり、3枚目の《闇の誘惑》を発動されて敗北が確定。


ジャンケン勝負になりかねないのでこれは禁止にしたほうが良さそう。


他にも、2種類しか使えない環境ゆえに恐ろしく強くなったカードも。
■《禁止令》
■《連鎖破壊》


この環境ではかなりの確率で相手を封殺できる《禁止令》。
また、2種類のモンスターだけで構成されたデッキなら《連鎖破壊》2発でデッキ切れになることがしばしば。

・・・

2種類環境をせめてゲームとして成り立たせるために、不本意ながらもルールを追加する必要性が出てきました。
■カード名を宣言するカードを禁止に
マインドクラッシュや禁止令はもちろん、2種類であることを悪用されるのが困る。

■ネクロフェイスは禁止に

さっきのアレが酷過ぎたので。
他にも出てきそうですね・・・

■禁止カードは禁止のままで
強欲な壺とバーンカードで先攻1キルっていうのもあったので、これもやめてください(´ ◔◞ ౪◟ ◔)



一度まっさらな環境を想定して、そこからメタゲームを組み立てていくのが新鮮で楽しいこのルール。
メタゲーム予想だけでなく実際に対戦もしてみたいです。同名カード20枚集めるのがつらいなぁ・・・


2種類環境ではどんなデッキが強いのか、他にどんな制約を追加するべきか。
皆さんの意見をお聞かせください。
関連
《復活の祈祷師ザビ・ミラ》 効果 / ブロッコリー TCGサプライ情報
ストラクチャーデッキ デビルズ・ゲート 情報・5/17版






にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へにほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
関連記事



キーワード遊戯王 
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
  1. (No.3067)
  2. No title
    制限カードも禁止にしたほうがいいのでは・・・?
    それでもシモッチバーンが残るか
    2011/05/25(Wed) 19:22:59  | URL | 名無しさん. - | 【編集
  3. (No.3071)
  4. No title
    メタイオン20枚
    エフェクト・ヴェーラー20枚

    とかなかなか面白そう
    2011/05/26(Thu) 19:31:38  | URL | 名無しさん. 4mZXqVXU | 【編集
コメントを投稿

・「※」または「米」でコメントのポップアップができます。
・コメント投票ツールを導入しました。
・誹謗中傷や不謹慎な書き込みはお控えください。
・管理人判断で削除・規制及びプロバイダ通報を行う場合がございます。
・巻き込まれ規制などが発生する場合がありますが、ご了承ください。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック